2009年11月 7日 (土)

きび、京都に行く④

最終日です。

朝から良い天気。再度、鴨川散歩。

Pa270083

Pa270088

Pa270094

あまり、遠くまで行きたがらないきび。30分ほどで帰ってきちゃいました。朝ごはんを食べ、荷造りをしてもまだ時間があるので、再度お散歩へ。

Pa270096

そういえば、京都らしい写真がない?と思い、御所に向ったというわけです。

Pa270108

こういう↑写真を撮るために来たのですが、朝のお散歩ワンコが集合しており、寄り道寄り道してしまいました。

Pa270101

京都御所女子の会のみなさん。お邪魔します。オカマのきびです。

Pa270104

きび、遊ぶわけでもなく、絡むわけでもなく、ただ女子の中でまったりしてました。

まったり時間が長く、待ち合わせ時間が迫ってきて急いで帰ることに。

なんとか、迎えに来てもらう時間に間に合いました。

そして、ニーガロ茶一家に連れていってもらった最後の場所は、、、いつも、みんなが、楽しそうに遊んでいた場所。

Pa270113

亀石のある鴨川。しかし、亀石が写ってない。。。う~~ん。

ニーニョの楽しそうな石投げの見学をし、きびはニーガロ茶父にボール投げをしてもらい、いっぱい遊んでいただきました。

Pa270116 Pa270119

Pa270126 Pa270131 Pa270132

ちょっとした花畑をみつけ、撮影会happy02  きび良い顔してるね~。ガロ、、、こわくて見れない?

川遊びの最中、にわか雨が。。。こんな最後の最後に。sad

小雨がだんだん本降りになり、みんなで、橋の下に雨宿り。

止んできたのを見計らい、ランチの場に。

ランチはイタリアンバール『アルソーレ

Pa270135 Pa270137

ランチセットに、追加でデザート。

Pa270142

チーズケーキです。おいしかったですよ。

こちらのお店の窓からは、

Pa270148_2

こんな景色が見られるんですね。五山送りの火の頃には、とっても良さそうなお店です。

Pa270139

カフェの中では一番おりこうなニーニョ。

Pa270143

食べ物クレクレ隊。。。

Pa270146

次に会うときには、きびより、大きくなっている予定の茶々丸。

Pa270149

重たいきびを抱っこしていただいてすみません。ニーガロ茶父、母、3日間ありがとうございました。楽しかったですよ。ニーガロ茶母、がんばって四男を産んでくださいねwink

Pa270154 Pa270155

最後に仲良くなった、ワンコズで記念撮影。。。みんなどこ見てるの???

来年にはコッカビーオフ会ができたらいいですね。

Pa270156

京都に行っていた証拠。京都駅前にて。

| | コメント (2)

きび、京都に行く③

京都2日目。朝は雨rain 雨の中、鴨川に散歩に行きました。

一日雨かな~とがっかりしていたのですが、お迎えに来てもらう頃にはほとんど、止んでいましたhappy02 よしrock晴れ男きび!がんばれ!!

2日目の予定は、京北の方のカフェ『おかげさんで』 

道中、やんでいたはずの雨が、、、coldsweats02 しかし、到着する頃にはまたもや、止んでいました。日頃の行いがいいのだわ。

Pa260050

雰囲気のいい、古民家のドッグカフェ。いいですね~。近所にもこんな感じのお店があったらいいのに。しかもご飯もおいしい!

Pa260055 Pa260057 Pa260056

おもわず、デザートまで食べてしまいました。いちじくのシフォンケーキheart02

店内はもちろんワンコOK。

Pa260052

コッカビー、、、何かに取り付かれたか???

Pa260054

ドッグランも付いてます。

Pa260042 Pa260041 Pa260046 Pa260060

食前食後と、飼い主の代わりに運動をしてくれてました(?)

この頃になると、きびも、群を認識してきたようです。というか、いつもよりも、ガウガウが少ないですね。きび様、気に入らなくはないようです。ホッとしましたcatface

Pa260038

紅葉も始まっていましたよ。

『おかげさんで』を後にして、ふたたび、京都市内。夕飯には早いということで、もう一軒カフェに連れて行ってもらいました。

名前忘れた。。。

お腹空いていないにも関わらず、目がデザートを欲してしまい、つい注文してしまいましたね。coldsweats01

Pa260069

3人で一個。といっても、私が半分いただいてしまいましたが。。。リンゴのコンポートのケーキでしたっけ?限定品です。この言葉に弱いです。

ここのお店、おもしろい物も置いてありまして、つい遊んでしまいました。

Pa260067 Pa260068

似合う。。。このカツラ、買ってくれば良かった。。。と思ってしまった。。。ズレてしまっていますが、ちゃんと被ると、もっと良い感じでしたよ。

夕飯です。

夕飯はVery Berry Cafe。駐車場では、きび、ニーガロ茶一家において行かれないように、追いかけて行ったりと、群を意識しておりました。よしよし。

Very Berryでいただいたのは、

Pa260071

エビとアボカドのポケロコモコ。運転してもらっているのに、コロナビールまでいただいちゃいました。すみません。confident おいしかったですよ。

デザートは、、、さすがに入りませんでした。

京都って、犬連れで入れるお店、結構あるのですね。しかも、おいしいお店。そして、マメに調べあげてファイルしている、ニーガロ茶母。すごいです。

きび姉も見習わなくては。。。都内にも足を伸ばしてみるか???

3日目につづく。

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

きび、京都に行く②

前回、眠くなってしまい、途中でやめてしまいましたcoldsweats01 さて、続きです。

ニーガロ茶一家、すももファミリーがそろい、ご一行様はランチをしにカフェへ。

Dvc00041

いいですね~。町屋を改装したカフェNESTさん。京都らしいlovely でも、バカなきび姉はカメラをカートに置いてきてしまったのです。なので、携帯カメラで。外ではちゃんと写るけど、室内は厳しかったwobbly 

Dvc00038 Dvc00036

食べたのは、カレードリアに、豆乳わらびもち。せかっく旅行にきているんだから、デザートまで食べなくちゃね。

Dvc00025 Dvc00024

売り物でこんな↑遊んじゃったりしてbleah

Dvc00021

↑こんな洋服も購入してみたり、大満足です。普段服を着ないきび。なぜ、着せているかというと、ゴロゴロ転がるので、汚れてしまうんですね。宿に泊まらなくちゃいけないのに、汚れたら大変。なので、洋服を購入、着用してもらいました。

ランチのあとは、御所散歩。ニーガロ茶家のブログでたびたび見かけているのですが、御所で???犬の散歩いいの~???と不思議に感じていたのですが、なるほど。いいのですねsmile

Dvc00015

ピンボケですが、ニーニョ&すももベビーの一匹、ジロ君登場。そして、再び、きびガウガウ。でも、みんな避けてくれるので、大きな喧嘩にならずにすみました。すみませんね~。

ジロ君、小さくて、スマートでうらやましい。早く、きびくらい大きくな~れ!

Dvc00012

御所では、ニーガロ茶父、夢の(?)5頭引き。。。

Dvc00009

きびのマイペースさがよく現れている一枚。。。

御所散歩のあとは、ニーガロ家に戻り、夕飯をご馳走していただきました。

そういえば、、、夕飯の写真忘れた。。。

Pa250027

夕飯のあと、室内ハンモックでくつろぐすもものおねーちゃんkumikoさんに、抱っこしてもらうきび。

こんなに良くしてもらっているのに、きび、すももとバトルしてしまいました。決着は付かず、次回に持ち越しか?coldsweats01 無敵とニーガロ茶父に言われたきび。しかし、すももとの決着が付かないうちは、『無敵』とは名乗れません。次回会った時に。wink

すもも家が帰る頃、きびも宿に行くことに。

京都で泊まる宿は、コンドミニアム ハウスセリエさん。

Pa270111

マンションの1階部分を宿にしている所でした。

Pa250028

室内な↑こんな感じで、アンティーク家具に囲まれたお部屋です。

きびは、、、

Pa260035

こんな感じです。室内歩行禁。

ゲージは思ったより、大きかったのでよかったです。本当は小型犬限定だったみたいです。こちらのお宿。

長旅だったので、きび即、寝てしまいました。

あと、2日。楽しく過ごしましょう。

| | コメント (2)

2009年10月29日 (木)

きび、京都に行く①

きび、新たな挑戦です。新幹線で京都に行くことにsign03

で、まず、壊れたカートの代わりを探しまくり、マザーカートのレンタルを発見。さっそくレンタルいたしました。1週間で5000円。

ドッグランでカートを見かけた時、、、小さいかも?と不安だったのですが、大丈夫でした。体重14Kg 、体長45cm、胸囲?60cmのきびでも、ゆったり乗れました。

Pa270157

行きは自由席の一番前の座席間にきびカーを押し込み、座って楽々京都まで。

なぜ京都に?というと、観光ではなく、京都のコッカビー仲間ニーニョに会いにいくことが目的だったのです。

京都駅に到着すると、駅中はなぜか非常ベルが鳴り響き、だけど、誰も慌てることなく、買い物したり、集合整列していたり、、、そして、駅を出ると、消防自動車がたくさん。。。何があったんだ?

そして、迎えに来てくれているニーガロ茶母を探すと、すぐ見つかりました。妊婦さんpenguin

車に乗せてもらい、ニーガロ茶家へ。

Pa250005

もっと、ちゃんとした写真が欲しいところでした。。。sadせっかく、歓迎の飾りつけをしてくれたのに。

お家には、ニーガロ茶が。。。

Pa250003

きびと同じ子。ニーニョ。(まともな写真がないcoldsweats01

Pa250010

ニーニョの息子、茶々丸。きび似ですね~。

Pa250009

ニーガロ茶家の長男ガロ。長男、一番小さいです。きびと同級生の小学1年生年齢。

Pa250006

きび、遊びにきている身でありながら、3匹にガウガウガウガウ~と喧嘩を売り、恐がらせてしまいました。ごめんね。みんな。

Pa250016

その後も距離を置いた状態でおりましたが、、、怪我をさせなくて良かったdespair

そして、多少慣れた所に、新たな仲間登場。

Pa250022

岐阜のすももちゃん。ニーニョの奥さんで、茶々丸のお母さん。もちろんコッカビー。

Dvc00016

茶々丸の兄弟、タルト君。かわい。

そしてまた、きびのガウガウが始まるのであったbearing

| | コメント (2)

2009年2月11日 (水)

カンボジア~アンコール遺跡を巡る旅

P1210018

きび姉の冬休み。

またまたボクはお留守番。

今回旅行に行ったのは、カンボジア。世界遺産のアンコール遺跡を見るツアーに参加しました。とは言っても、他にお客はなく、ガイドさん、ドライバーさん、友人、私の4人なので、我儘放題の貸切旅行happy02 歩いて、登って、食べて、マッサージし放題。の旅でした。(+買い物)

見学第1日目: 

アンコール遺跡をみるのに、まずチケットを購入。チケットは1日券、3日券、7日券があり、値段がそれぞれ違う。チケット代を払ったあと、写真を撮り、写真入りのチケットを貰う。遺跡に入る時に、毎回確認をするのだが、ちょっと怪しい。だって、帽子を被り、サングラス、マスクをしているのに、何も言われず入場させてくれた。。。wobbly まぁいいか。

AM:アンコールトム

P2020026 P2020019

ヘビ綱引きをしている神様達の通路を渡ると、南大門に突き当たる。そこを歩いて見学したあとは、車に乗ってバイヨンへ。

P2020074

バイヨンの塔は四面に菩薩様が彫られている。

P2020057

こんな感じのが四面。いろいろな顔があるので、知り合いもいたかも?

バイヨンの回廊のレリーフには当時の一般人の生活などが彫られていていたが、説明がなかったら、ただすごいな~だけで、通り過ぎていたかも。。。ガイドさんがいて良かった。日本語怪しかったけど。バイヨンのあとは、バプオン、象のテラス、ライ王のテラスを見学。

P2020103_2

まず、石を重ねてそれから、彫刻していくらしい。12世紀末頃のレリーフ。よくきれいに残っていたなと感心してしまう。

PM: アンコールワット

P2020138 P2030195

左は日中。右は日の出を見に行った時のもの。

アンコールワットの回廊にも、物語のレリーフがあるが、アンコールトムの回廊ほど、見やすく残っているわけではなく、説明がなかったら、流してしまったかも。

中央塔と第3回廊は修復中で、入れなかった。残念。

アンコールワットのあとは、夕日を見にプノン・バケンに山登り。しかし、曇りだったので、夕日は見られず。

2日目: アンコールワットに日の出を見に行く。が、日が昇る前に、ホテルに戻る時間gawk

でも、幻想的なアンコールワットが見られたからいいか。

AM: スラ・スラン、バンテアイ・クディ、タ・プロム、プリヤ・カンの見学

P2030256 P2030267

写真はタ・プロムの遺跡。自然ってすごい。。。

P2030271

教えてもらわないと、絶対気づかない↑

P2030279

ハスの花らしいが、『アンパンマンです』と説明されてからは、アンパンマンにしか見えなくなってしまったcoldsweats01

PM: プレ・ループ、タ・ケウ、東メボン

P2030293 P2030339

夕日鑑賞リベンジ。プレ・ループで、夕日を待っていたが、もうちょっと・・・というところで、雲に隠れてしまいました。しかし、塔から降りてきたら、夕日が~think きれいでしたよ。

3日目: お弁当を持って、ちょっと遠出。

AM: クバール・スピアン

P2040354

水中遺跡。わかるかな?遺跡がある場所まで山登り。連日の筋肉痛が、、、マッサージのおかげか、2日目より、楽ですが。

川をせき止めて、彫刻をしてまた水を流すという大変なことをしていたそうだ。

PM: ベンメリア

P2040368 P2040373

緑の公園。みたいな感じ。修復されていない状態で、見学用に通路が作られているだけの所。近所の子供達が遊びに来ていた。遺跡が遊び場なんて、、、すごい。けど、危険。

ここは天空の城ラピュタのモデルと言われているそうだ。

4日目: またまたお弁当持参で、遠出。

街中は運転ゆっくりだけど、街を離れると、恐ろしい運転になる。。。なるべく前を見ないように努力していたが、、、無事ホテルに着いた時には、チップを多めにあげてしまったcoldsweats01

AM: プノン・クーレン

P2050383

カンボジアの人達がお参りに来る寺院。もし、ここに来るならば、お金を両替して、100リアルを沢山用意しておくといいかも。階段に子供たちが、ずら~っと座っていて、賽銭箱も沢山置いてあって、という状態なので。飴玉とかでもいいかも。

P2050387

ここにも、水中遺跡がある。リンガが彫られていて、リンガの上を通った水を飲んだり、触れることで、ご利益があるそうだ。

P2050395

リンガを通った水が滝となって、落ちてくる。ここで、水浴びする人もいます。

P2050398

なぜか、蝶が集まってきている。

PM: P2050418 バンテアイ・スレイ

野焼きをしていて見つかった遺跡。なので、所々黒くなっている。『東洋のモナリザ』があるのだが、近くに入れないのでよく見えない。でも、レリーフすごいきれい。

5日目: フリー。トゥクトゥクに乗ってまたバイヨン見学。飽きないな~。それから、お土産買って、エステして。あっという間に時間が過ぎました。

6日目: ロリュオス遺跡群見学。P2070448

↑ロレイかな?

P2070468 P2070472

↑バコン。ナーガが地面にあるのはここだけ。

そして、プリヤ・コー。P2070459

遺跡見学は、これで終了。バコン見学が最後だったはずだけど、前後しちゃった。

食べ物は、どれもおいしかったですよ。

P2020095

ミルクの実と説明された果物。食感は柿。皮、実をつぶすと、白い汁液が出てくる。唇に付くとワックスをかけたみたいになる。。。shock おいしいんだけど。。。

屋台で売っているものもチャレンジしたけど、おいしかった~ お腹丈夫なんで、何事もなかったです。友人は大変そうでしたが。wink

休ませてもらったので、またいっぱい、きびと遊んであげなくちゃね。

| | コメント (5)

2008年9月26日 (金)

清里お泊り旅行

清里に行ってました。珍しく1泊で。

そして、今回のメインは、飯盛山遠足です。

P9250002

何かの雑誌で見て、懐かしく思い、10年(以上)ぶりに行ってみたいな~。と思っていたのです。

P9250003

きびは楽しそうに、先へ先へとはしゃいで登って行きます。

しかし、給水休憩を取っている時のこと。。。突然ゴォ~~~という、飛行機の音。そんなに大きな音でもないのに、きび、へタレ犬に変身。来た道を戻って行くじゃないですか。gawk

そっちじゃないよ。と言っても、『僕は帰ります』モード。。。仕方ないので、リードを友人に持ってもらい、先に進んで行くと、きびも、置いて行かれてはならない。と思い、仕方なしに付いてきました。

P9250006

そして、到着!なんと、頂上には幼稚園児達も、遠足に来ていました。すごいなchick

P9250011 P9250012 P9250018

天気は今一でしたが、雨は降らず、暑過ぎず、良かったかな。

下山してからは、清里の駅周辺に、お食事&買い物へ。

P9250021

P9250022

かぼちゃがいっぱいありました。

お泊りするペンションは『ペンションTOU TOU』さん。

看板犬のミルクちゃんは珍しい、マレンマ・シープドッグというワンコです。

P9250029

もう1匹の看板犬ももちゃんは写真忘れました。ごめんね。

ミルクちゃん大きかったです。

他にお泊りに着ていたワンコ、ミミちゃん。

P9250034

P9250039

おベンツで来ていた、マイカちゃん↑&アスカちゃん↓

P9250030

きび、アスカちゃんに惚れてしまい、ストーカー状態。。。

P9250031

P9250032

P9250040 P9250041

あまりのしつこさに、振られてしまいました。weep 今回はきび以外、みんな女の子。でも、一番へタレだね。

翌日、、、今日ですね。朝から雨でした。なので、行く所、行く所、きびは車の中でお留守番。午後から、なんとか雨は止み、お外へ。

P9260045

coldsweats02coldsweats02 なんと、リンゴ泥棒発見!って、きびじゃん。。。apple

でも、取れませんでした。下に落ちている、リンゴをおいしそうに食べてました。

P9260048

姫リンゴ(だと思う)おいしかったのかな?

今回もいろいろあって、楽しかったね。また、泊まりがけで来ましょう。

| | コメント (2)

2008年6月26日 (木)

うどんを食べに

24日ですが、水沢にうどんを食べに行ってきました。

うどんを食べるのに、群馬まで行くなんて。。。贅沢だわ。

友人の案内で、水沢うどん街の一歩手前のお店が、量もおおくて安い。と聞き、そちらに行ってきました。

P6240012

腰も強く、おいしかった~。しかも、量がほんとに多い!天ぷらは1皿だけで、友人と半分づつ。キンピラはサービス。食事中、きびは外でお留守番。

満足して、観光に向おうとすると、隣のうどん屋さんはペット連れOKの文字。。。ごめんよ、きび。

そして、重たいお腹を抱えて向ったのは、『船尾滝』。車から降りて、すぐかと思いきや、20分ほど歩かなくてはいけない。今回はうどんを食べる目的だけだったので、友人も私もサンダル履き。それでも、まぁいいか。と、歩くことになりました。

P6240015

P6240018

きび、おおはしゃぎhappy02

道のない所を走り回り、帰ってこないのでは?と焦ることも。。。shock

P6240031

そして、↑これが『船尾滝』。マイナスイオンをたっぷり浴びてきました。

P6240024

撮影している、友人の様子を見ているきび。

P6240030

P6240043 P6240045 P6240016 P6240046

大いに楽しむきび。

P6240047

きび、この像に向って、タテガミをたてて唸ってました。。。この山霊が出るとか???

何か感じたのだろうか?

P6240048

こっちには唸ることはありませんでした。

P6240054

これ↑ヘビ苺。でかい。

P6240055 P6240056

食べられるんですね。このあと、さくらんぼも食べてました。よく、桜の木のしたに落ちているやつ。。。山の味覚を楽しんだあとは、牧場へソフトクリームを食べに。

P6240057_2

きびは牛乳を少々。うどんを食べ、ソフトクリームを食べ、牛乳を飲んだわたしの腹は隙間もない状態。昔なら、これくらい軽いもんだったのに。。。

P6240063 牧場の次は榛名湖ロープウェイに乗っての観光です。ロープウェイに乗るにはゲージが必要です。ゲージは中型犬までだったら、貸してくれます。

P6240066

P6240069

榛名湖では、お馬さんとご対面。おじちゃんに「抱っこしてもらって乗るかい?」言われましたが、1ヶ月ほど前にきびを抱っこしてギックリ腰になったばかり。遠慮いたしました。

P6240070

最後に向ったというか、立ち寄った水澤寺で記念撮影。

P6240073

きびも、私達もおいしい物をいただいて大満足。

きびは山のお土産、虫さんまで連れてきてました。。。coldsweats01

| | コメント (10)

2008年6月 6日 (金)

5月の旅行②

つづきです。confident

ちょっと、がんばっているな~。初期の頃は毎日ブログ書いていたけど、最近にしてはすごいぞ。

2泊目の宿からでしたね。

2泊目はショートホーンという、ペンションに泊まりました。ペット連れはログハウスにお泊り。母屋へはペット出入り禁止。なので、食事の時は車の中でお留守番。何かしでかしたら大変なので。家では、ベッドで一緒に寝ているきび。なので、布団に上がってこないよう、テーブルの足にリードをつけた状態でいました。かわいそうに。

こちらのお宿、ペット用の温泉もあるのです。でも、きびは入れませんでした。乾かすの大変だし、洗った後は、毛がものすごく抜けるから。。。人間は2回ほど入ってきました。気持ちよかった~。

今回の宿はお食事がとてもおいしかったです。メインは短角牛のしゃぶしゃぶだったのですが、両親とも喜んで食べてました。私も肉は苦手ですが食べました。味はよくわからない。。。他のものはおいしかったですよ。朝ごはんはいろいろな山菜料理が出て、感動でした。が、写真撮り忘れたcrying ハーブティーおいしくてお土産に買ってしまいました。脂肪撃退ブレンドティー。もちろん自分用。

翌日は中尊寺へ。

きびはまたお留守番だな。と思っていたのですが、参道はワンコOKと教えてもらい、きびも一緒に軽く山登り。

P5230062

宝物殿、金色堂の見学の際は、興味のない父にきびをまかせ、母と見学へ。その間、きびは修学旅行生達に囲まれ、「かわい~かわい~」と可愛がられ、とてもご機嫌。父もきびが褒められ、これまたご機嫌で待っていました。

でも、待たせているとなると、ゆっくりは見ていられないもの。

今度来る時はきび抜きでゆっくり来たいものです。。。きび、ごめんよ。

この日の宿は少し東京に近い、、、福島の温泉宿 ニュー扇屋。ここも、部屋まではきびは抱っこ。でも、部屋の中は自由。しかも、お部屋は二間もある。すごい!でも、やはり食事の時、布団をひいたあとはゲージの中。でも、3日目ともなると、きびも慣れたもの。眠くなると、自らゲージに入って寝てました。P5240081

P5240080

P5230078

食事はすごかったのですが、2日目の方がおいしかったかな。お風呂はお湯が熱かったです。

宿の周りにはいい散歩コースもあり、きびも満足?

P5230069

P5230075 P5230073

最終日は五色沼に寄り道。

P5240089

P5240093

巨大な鯉が沢山いました。きびは鯉を狙っているのではなく、鯉の餌を狙っているのですcoldsweats01

五色沼の後は、喜多方に行き、ラーメンを食べ、自宅へと帰ってきました。

旅行中は両親に合わせた生活をしていたのですが、夜は8時就寝。朝は5時。。。まぁ、私も似たような生活はしていますが、3日連続だと、、、何だか疲れました。でも、楽しかったかな。今度はペット連れの充実した所に行きたいですね。

| | コメント (2)

2008年6月 5日 (木)

5月の旅行

5月に旅行しようと、去年あたりから母と話をしていた。

メンバーは父、母、私、きびである。

その時点では旅行先は福島。ということになっていた。はず。

5月も近くなってきて、私は福島のるるぶを持って実家へ。そして両親に見せると、両親とも?????という顔をしている。そして、「龍泉洞は岩手だよ。」と。

いつ岩手旅行になったんだ~coldsweats02 福島よりも2県遠いじゃないか。。。

しかし、どうしても龍泉洞に行きたいという母のため、がんばって、きび可の宿を探し、行ってきた。車rvcarで。

龍泉洞近辺にはペット可の宿がなく、うに丼に惹かれたのもあるが、海辺の民宿に1泊することに。だが、ちゃんと予約をしたにも関わらず、当日確認の電話をしたら、予約が入っていないというgawk でも、宿泊は大丈夫だというので行ってみた。予約がないというからには、食事なんて期待できないだろう。。。と思っていたが、やっぱりその通りweep

ペット可となっているのに、部屋までは抱っこして、部屋ではゲージに入れて。という状態。長くゲージに入れたままにする生活はしていないので、可哀想と、疲れるまで、外で遊んでいた。

P5210003

コッカーの血が騒いだのか、ウミネコを追いかけてストレス発散。このあと、ウミネコに逆襲されていたきび。。。

翌日、朝の散歩後、きびは車の中で準備ができるまでお留守番。

そして、目的の龍泉洞へ。と思ったが、なんか物足りない。うに丼が食べたいbearingということで、市場へGO!

その前に、遊覧船に乗ってきた。きびも。

P5220032 P5220040

別にカートじゃなくてもいいと言われたが、日の当たっている部分は熱いし、人が多かったので、カートに乗せておいた。みんなウミネコにパンをあげていて、きびはじ~っと、クレクレビームを発射していたが、誰にもビームが届かず、ウミネコパンを食すことができなかった。カートで良かった。

遊覧船のあとは、市場でうに丼lovely ガッツキ過ぎて写真を撮るのを忘れた。。。

P5220051

代わりに生牡蠣を。これもおいしかった~。

そして、龍泉洞へ。龍泉洞でも、きびはお留守番。ここでは管理事務所で預かってくれるのです。やさしいおねーさんにいい子いい子してもらい、満足そうに待ってた。

龍泉洞の写真はないので、HPで見てください。青くてきれいでした。透明度が凄い!

2泊目は雫石のペンションへ。

睡魔が襲ってきたので、続きはまた今度。

| | コメント (2)

2008年3月 5日 (水)

京都旅行②

京都旅行の続きです。

2日目、買い物をしまくって、京都市内へ。

買い物をするにあたり、10%オフのチラシを貰い、買い物をしたのだが、買ったお店、実は10%上乗せした価格を表示していた感じであった。(他のお店の値段の方が断然安かった。。。)今頃そんなことを言っても仕方ないので、京都市内の話へ。

京都到着後、荷物はコインロッカーに預け、清水寺へ。以前来たのは何年前だっただろうか?胎内めぐりなんて物があったが、前からあったっけ???

などと、話しながら、独身6人は地主神社へ神頼みをしに行った。しかし、6人何だか浮いてるぞ~coldsweats02 年齢層が違い過ぎる。。。気にせず、必死にお参りしている1名。たしか、こいつは何度も京都に来ているはず。神頼みも何度もしているのだろう。ということは、御利益ない???まぁいいや。取りあえず、お参りして、次へ。

清水寺を見学した後は、ご飯を食べて、お土産屋さんめぐりをしながら、高台寺の外観を眺め、円山公園を通り抜け、八坂神社へ。そして、また買い物に走る6人であった。

P3020120

財布の中が大分軽くなったころ、2日目の宿、『小宿&かふぇ 布屋』に、夕飯を調達してから向う。

P3020142

町家の民宿。という事で、ご家族もいるのに、夜遅くまで、ギャーギャーワーワーとしゃべりまくり、さぞうるさかったことでしょう。すみません。この日は私たち6人で貸切という事だったので、他のお客さんに迷惑が掛からず、良かったです。

ここは朝食がとてもおいしいんだよ~と、ふじぽんに言われていたので、とても楽しみにしていたのですが、うまかった~heart04ご飯、土鍋で炊いて出してくれるのです。

P3020149

3日目の観光は、誰かの『やっぱり、恋愛よりでしょう!』の一言で、稲荷伏見大社へ。

P3020168

鳥居をくぐって、くぐって、くぐって進んで行くと、なんと、山登りになってしまうのですね。観光に行って、山登り。。。3名ほど、大変キツカッタようです。翌日にはもれなく筋肉痛がついてまいります。翌日だといいけど、、、(私はちゃんと、翌日にきました。良かった)

途中で引き返し、次は東福寺へ。観光客が少なくて何だか落ち着きます。

P3020195

庭を眺めながら、一休み。

一休みしたあとは、泉涌寺へ。ここには美人祈願のため(?)お参りに。

稲荷伏見での山登りで体力を消耗した一行。もう観光はいいよ。ということで、京都駅に戻ることに。

京都駅で、お昼ご飯(夕飯?)を食べ、みんな復活。最後の買い物をして、東京へ帰っていった。

良縁、金、美人、、、どれか一つでも叶うといいけどねsmile

| | コメント (4)