« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月23日 (土)

きびとハイキング~金時山~

10月19日、箱根の金時山に行ってきました。あいにく、天気は曇りcloud

コースは、公時神社駐車場~金時山~乙女峠~駐車場~(御殿場アウトレット)

メンバーは、ポチ姉、きびの2人+ワン

朝、5時半にポチ姉宅へお迎えに。ドアの向こうには、なんで留守番なんだよ~。と言いたげなポチが。。。今回、ポチは足の調子が悪いので、お留守番。突き刺さるような?視線をしり目に、出発!!

公時神社駐車場の位置がいまいち分からず、少し行き来する。駐車場には無料トイレもあり、そこで準備をする。

準備が整い、さあ登ろう。と、神社に向かって歩いていると、大きなマサカリが。

Rimg0005

ここまでは、きびもウキウキで歩いていたのだが、撮影が終わり、歩き出そうとした瞬間、どこからか、『ボ~ンボ~ン』と鳴り響く嫌な音。そして、きびはヘタレ君に変身。「帰る~」となるが、ここに置いていくわけにはいかない。なだめすかし連れて行く。

Rimg0006

公時神社を通りすぎ、

Rimg0007

さあ、山だ。という頃にはご機嫌も直り、

金時手鞠石

Rimg0009

金時の宿り石

Rimg0012

と、通り過ぎ、大丈夫かな?と思っていたが、、、『ボ~ンボ~ンボ~ン』は間欠的に鳴り続けるのだったsad

そしてきびは

Rimg0013

私にではなく、ポチ姉に助けを求めて行くのである。

きび、ポチ姉も、きび姉に劣らずスパルタなのを忘れたか?

きびは忘れていなかった。この後、誰も頼りにならないと察したきびは、音がするたびに、道を逸れ、藪の中に入り込み必死に穴を掘ろうとしていた。判断力も低下するらしく、藪と間違え、滑落しそうな事もあり危なかった。shock

このあたりは、自衛隊が近くにあるので、演習時の音が響くようだ。次回、金時山に来るときは、きびは留守番だな。

Rimg0018

尻尾を見れば、怖がり度がわかる。。。

Rimg0017

Rimg0019

曇っていなければ、景色もいいんだろうな~。紅葉は始まったばかりの感じ。

Rimg0025

怖がりながらも、頑張って登ったきび。

Rimg0023

健康祈願に前掛け購入。

頑張ったきび姉には、Rimg0022_2

あったかい、きのこ汁。

金時山の頂上には、茶屋が2軒。そのうちの金時茶屋に入った。というか、おしゃれに言えばテラス席?

茶屋で管理している席らしく、無断で使用している人達には、金時娘が注意していた。「日本語読めるかな~?」と。。。

金時山登山は常連さんが多いらしく、茶屋の中には、4000回、3000回という札の隣に名前を下げている人も沢山。ノートを見ても、リピーターが沢山。その中、ポチ姉、きび姉ともに、『初』の文字。

途中一緒に休憩した80代くらいのおばあ様も、466回も来ているというcoldsweats02

すごい。。。

食事の後、きび、金太郎の恰好をして記念撮影していると、山ガールのおねーさんや、おじさんがやってきて、一緒に記念撮影大会。きび、テンション低いので、動きが少なく、撮影には良かったかも?富士山見えなかったけど、まあいいか。

休憩後は、乙女峠経由で下山。岩や石が多く下った~と思ったら、登って~。で、結構辛かった。

途中まで、きびはやはり藪の中に入って行こうとしていたが、道路が近くだと感じてからは尻尾も上がり、早く車に乗ろうよ~。という、感じになってきた。

昼過ぎからは、『ボ~ンボ~ン』は聞かれなくなったが、一度テンションが下がるとダメなようだ。

車に着いたきびはすぐ乗車。安心できたかな?

いつも何事もなく、山を楽しんでいたきびだったが、今回のことで、下調べをしっかりしないといけないな。と反省。

何かあったときのために、首輪だけでなく、ハーネスも必要と感じた。

おまけ

Rimg0031

やっぱり、前掛けは前にするものだよね。

101020_20410001 101020_20430001

お留守番のポチにもお土産。(写真ポチ姉提供) きびより似合うhappy02

| | コメント (2)

2010年10月16日 (土)

普段のきび

最近、きびを山に連れ歩くことが多くなってきましたが、普段は近くの公園で走りまくってます。

Rimg0052 Rimg0040 Rimg0041 Rimg0042 Rimg0094

又は、転がっております。

Rimg0058

たまに、記念撮影でおすまししております。

Rimg0122

普段のきびは、こんなもんです。

| | コメント (0)

2010年10月14日 (木)

きびとハイキング~御岳山~

10月13日、朝から曇り。

朝方まで雨が降っていた感じではあるが、5時30分頃は雨は上がっていた。

この日は御岳山に行く予定だったが、また夕方から雨が降るといっているし、中止かな~。などと考え、まったりしていた。

散歩から戻ると、今日一緒に行く予定のHさんからメールが入ってる。

Hさんは限りなく奥多摩に近いところに住んでいる。彼女の家の近くはまだ雨が降っているらしい。これでは、ほんとに中止だな。と思い、ランチと温泉に切り替えよう。と、メールする。

しかし、雨は上がりそう。空も明るくなってきた。との返事。Hさんは行く気みたいだな~。と、きび姉は勝手に解釈し、じゃあ、支度しなくちゃ。と、急いで支度を始める。

Hさんの住んでいる日向和田に到着したのは9時だった。はじめの予定通り。まったりしていたわりに、早かった。

Hさんは尾白沢渓谷にも一緒に行った人だ。もちろん今回もきび付。

まったりしていたせいか、忘れ物が多い。最大の忘れ物はカメラ。なので、写真が少ない。

携帯カメラで一応撮ってはみたが、う~~~~ん。。。まあいいや。

御岳山。今回できびは4回目。

コースは、ケーブルカー~長尾平~七代の滝~天狗岩~ロックガーデン~お浜の桂~綾広の滝~天狗の腰掛杉~武蔵御嶽神社~ケーブルカー

ケーブルカーはペット料金もできて、きび用の切符も購入

Rimg0002

長尾平にて、ちょこっと紅葉

Dvc00018

Dvc00017

そして、初めて行く七代の滝。

Dvc00014

長尾平分岐からかなり下って、滝に到着。今回初めてストックを持っていったのだが、役にたった。かなり下ったということは、また昇らなくてはならない。。。

天狗岩を目指すには、急な階段を上っていく。すれ違ったおばちゃんが言うには、「ワンちゃん、昇れなくて抱っこしてもらってたわよ~。この子は昇れる?」と。

何の心配もなく、きびは飼い主を引っ張りながら、すたすたと昇っていく。きび姉達の方がヘロヘロで休憩を取るくらいwobbly

Dvc00013

天狗岩を経てロックガーデンへ。七代の滝ですれ違ったおじちゃんが、ロッククライマーはどこ?と聞いてきたが、ロックガーデンのことだったのだろう???おじちゃん達が下りてきたばかりの階段を指して、こっちです。と教えたのだが、また階段を上る気にならなかったようだ。そのあと会うこともなかった。

ロックガーデンはいつ来ても気持ちがいい。大好きな場所の1つだ。でも↑写真は気に入らないgawk

ロックガーデンの休憩所でお弁当を食べる。

場所が空いてなくて、トイレの近く。人が入るたびに、トイレのにおいが、、、wobbly

食事場所が空きそうなのに、なかなか空かない。荷造りも済んで、出発しそうなのに、出発しない。。。

しかたないので、トイレの近くでお昼にした。

そうそう、休憩所で、ワンコに会った。ボーダーコリーのコウタ君10か月。階段を登れず、抱っこしてもらったのはコウタ君だった。

コウタ君はママと1+ワンで来ていた。ママ1人でコウタ君を抱えて急な階段を登るなんて、すごいcoldsweats01

お昼が済んだら、お浜の桂、綾広の滝へ。

Dvc00005

お!野犬発見!!

いえいえ、きびです。ベストポジションから、滝見物。

ここまでの道のり、もっと楽だったような気がしていたが、記憶なんてあてにならない。仕舞ったストックをまた出して使用することになった。

ほんとになだらかになった頃、階段を登り、御嶽神社へ。

Rimg0001

前から気になっていた、お守りを購入。

そしてまた、ケーブルカーに乗って、滝本駅へ。

山の次の温泉は、ちょっと足を延ばしてのはずが、大分足を延ばしてしまい、山梨側の『のめこいの湯』まで行ってしまった。

Dvc00002

お客はほとんどおらず、ほぼ貸切。

夕飯もここで済ませてしまった。

Dvc00001

きのこ汁おいしかった~

きび、山は好きみたいだが、後半はやはりバテる。

神社前に止まっていた車を発見し、車前までダッシュして、ドアの前に座り、『乗る』と言わんばかりに人の顔を見るdespair

まだまだ頑張ってね。きび。

| | コメント (2)

きびとハイキング~尾白川渓谷~

もう1か月前になってしまいますがcoldsweats01

9月18日に 山梨県北杜市の尾白川渓谷に行ってきました。

P9180001

コースは、駐車場~竹宇駒ヶ岳神社~千ケ淵~旭滝~百合ケ淵~神蛇滝~不動滝~竜神平~駐車場

メンバーは、当時同じ職場だったHさんときびの、2人+ワンです。

連休初日でしたが、思っていたよりは人も少なく、きび連れのハイキングには調度よかったです。

P9180005

竹宇駒ヶ岳神社で無事をお祈りしてから出発!

P9180006

吊り橋を川のきれいさに見とれながら渡り、千ケ淵を目指します。川ではワンコが泳いでました。来年の夏はここに遊びにくるのもいいかも~。

千ケ淵は、人が多かったので、ちょこっと見ただけで通過~。

その後、名無しの滝?があるところで、一休み。先客4人いましたが、ワンコ大丈夫そうでしたし、きびも大丈夫そうなので、自由にさせていただきました。

P9180009

きびは行きたい所にズンズン行ってしまいます。が、基本ビビりなので、きび姉の姿が見えなくなると、戻ってきます。危なそうな場所も、ギリギリの所でふみ留まります。ヒヤヒヤしますがcoldsweats02

P9180018 P9180023

一休み後は旭滝を目指します。

が、旭滝、音はするけど、姿は見えず。川のむこうかな?と思い、石を渡って行ってみましたが、滝は見えず、滑って川に落ちグチョグチョになってしまっただけで、ここは去りました。

P9180033

嬉しそうだったのは、きび。暑くなっていたのか、川に入って涼んでました。

次は百合ケ淵。

P9180037

なんということでしょう。。。カメラと凍ったアクエリアスを一緒に入れてしまい、レンズが曇ってしまいました。なので、ボヤケテますcloud

P9180038

神蛇滝。きれいでした~。紅葉の時期もいいでしょうね。

そして、最後の不動滝

P9180039

橋の上から撮ったのですが、人が小さい。

結構、大変だったと思うのですが、1か月たってしまうと、記憶が、、、すぐに記録しないとだめですね。

ペース配分できないきびは、後半とても静かに足元をついてきてました。が、駐車場近くになると、車目指し一目散。よっぽど疲れたんでしょうね。車に乗ったらすぐ寝に入りました。

山を歩いたあとは温泉note今回は『尾白の湯』に行きました。ここのお土産コーナーにあった、ニンニクの塩漬け(?)おいしかった~。

お風呂のあとはご飯。小淵沢まで足を延ばし、『北欧料理メーラン』に行ってきました。

きび連れなので、テラス席もあるし、と思ったら、テラスはランチタイムだけ使用しているとのこと。

でも、ロウソクを持ってきてくれて、テラスで食事をさせてくれました。いろいろ気を使ってくれるし、料理はおいしいし、とても良かったです。庭のカラマツ林(?)を暗くなっていくのを眺めながら、日本じゃないみたいとはしゃぎながら過ごさせていただきました。ニシンの酢漬けが私のお気に入りです。人によっては苦手かも。。。

たった1日でしたが、マイナスイオンいっぱいの1日でした。

| | コメント (2)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »